神前式のプランの決め方

衣装を選ぶ際のポイント

結婚式をこれから挙げようと思っている方のために、選択肢のひとつとして神前式のプランの決め方をご紹介します。結婚式のスタイルとして、神前式、人前式、教会式などがあります。その中でも日本の伝統的な式といえば神前式です。和装なのでお年寄りにも喜ばれるかもしれませんね。プランの決め方は式場によって様々ですが、女性の白無垢の値段は、高いものから手頃なものまで様々な種類がありますので値段を左右するひとつのポイントになります。一生に一度の晴れ舞台ですから自分の納得のいく衣装を予算との兼ね合いを見ながら選びたいですね。白無垢はよく見ると各々に特徴がある模様や生地になっているので、プロのスタッフと相談しながら決めることをお勧めします。

式場を選ぶ際のポイント

また二つ目のポイントとして、式場選びがあります。一言で神前式と言っても式場によってスタイルや値段は様々です。見学会を実施している式場も多いので是非足を運んでみることをお勧めします。また式場を選ぶ際に会場に何人入れるかも確認が必要です。招待客全員が入れない場合もあるのでその場合には、別の式場を検討するか、一部の招待客は披露宴のみ参加してもらうなど工夫が必要になります。天候に左右される式場かも確認ポイントです。外を歩く式のスタイルもありますので雨が嫌な場合は式の流れの中で確認してみてください。また神前式にこどもが参加できるかどうかも、招待客にこどもがいる場合は事前に確認することをお勧めします。両親や親族、本人の意向でこどもは参列不可とする場合もありますのでパートナーとしっかり話し合ってください。