神前式のメリット

挙式費用が比較的安い!

結婚式をする時に、どうしても考えなければならないのが費用についてでしょう。せっかくの晴れ舞台のため、ケチりたくはないという気持ちから、ついつい費用が上がっていってしまうということはよくあります。しかし、結婚後も新居への引っ越し費用や将来の子育て費用など、今後も大きな出費が重なることから、挙式費用をなるべく抑えたいというのも結婚前のカップルにとって本音でしょう。神前式の結婚式は、一般的な結婚式場や教会での挙式をする場合と比べて、挙式費用が安く抑えることが出来る傾向があります。もちろん他の挙式方法と同様で、様々なオプションを付けると値段は上がっていきますが、なるべく費用を抑えつつ素敵な結婚式にしたいカップルにとっては魅力的な話です。

独特の美しさを感じられる!

日本独特の神前式では、一般的に女性は白無垢、男性は紋付羽織袴を着ます。普段着ることがないような衣装を身にまとい、日本特有のおごそかで奥ゆかしさを感じる結婚式はとても魅力的だといえます。衣装に関しては、挙式する神社によっては洋装でも可能なため、ドレスが着たいという希望も叶えることが出来ます。また、日本人の生活に古くから密接に関わってきた神社で結婚式を行うことで、毎年の初詣や、今後子供が生まれて成長していく中での七五三等のイベントの時に、自分たちが結婚式を挙げた思い出の場所に何度も訪れることが出来ます。結婚式場や教会で挙式した場合は、なかなか何度もその場所を訪れるということは難しいので、これも神前式の魅力だと言えるでしょう。